2021年11月

Picture

小笠原をはじめ日本の島嶼各地では生態系保全のためのネコ対策が行われていますが、各島の行政単位や実施体制・進捗状況は異なり、また自然生態系や社会的背景には違いがあります。今回はじめて、小笠原諸島、奄美大島、徳之島、沖縄島北部、西表島、南大東島、御蔵島でネコ対策に取り組む行政担当者や実務者、また専門家などの関係者およそ80名が参加し、取り組みの現状や課題の情報共有、意見交換がオンライン形式で行われました。(主催;外来ネコ問題研究会)


2 / 212