2019年

Picture

新年度に入り、ネコ捕獲隊は捕獲カゴへの捕獲許可証の付け替え作業や、捕獲圧の低いエリアの踏査もしながら、ネコ捕獲作業を行っています。父島の今年度最初のネコ捕獲連絡は、3月から加わった新しいスタッフからでした。ビギナーズラック??ネコ捕獲隊にもあるのかな…。

Picture

春は出会いと別れの季節…。小笠原でも3月下旬から、おがさわら丸の出港ごとに涙のお別れが続いています。父島ネコ捕獲隊も、この春スタッフの交代がありました。山域に生息するネコの数が低密度から再び増加に転じ、捕獲圧をさらに増強して取り組んでいる時期を支えてくれたスタッフが、今日父島を出港した船に乗り内地に帰って行きました。彼は自転車で日本一周を成し遂げた経験を持っていました。代わりに3月から加入しているスタッフも、徒歩で日本一周を成し遂げた経験があり、体力が求められるネコ隊に、また頼もしいスタッフが加わっています。

Picture

昨年夏から少しずつ描いてもらっていたネコのタイル絵ですが、ようやく準備が整い掲示することができました。今回の絵も島で暮らすみなさん、ネコプロジェクトに関わるスタッフや家族、ネコの一時飼養を手伝ってもらった学生さん、この春島を離れることになった島民のみなさんに描いてもらいました。是非見に来てください。

Picture

公益社団法人東京都獣医師会が設立70周年を記念して講演会「小笠原・人・猫・自然・地域社会 ~人と猫と自然が調和する~」を3月24日(日)13:00-15:00、新宿の京王プラザホテルで開催します。多くの関係機関の協働による小笠原ネコプロジェクトのこれまでの取り組みや成果、小笠原ペット条例制定に向けての検討状況について講演を行います。みなさま是非ご参加ください。
【日時】3月24日(日)13:00~15:00
【場所】京王プラザホテル 44階「ハーモニー」
 ※参加費無料、先着150名(申込期限3/20)
https://www.tvma.or.jp/event/2019/03/7031324.html

Picture

共立製薬株式会社様には、これまでにも小笠原ネコプロジェクトに対し、ウェブサイト『保護犬、保護猫の譲渡活動支援 Veterinary Adoption』の中で、「小笠原諸島・御蔵島等 自然環境保護活動事業」として小笠原の活動紹介や里親探しのページを掲載していただいていました。
https://www.veterinary-adoption.com/
この度、捕獲したノネコに対して、一時飼養施設(ねこ待合所)における施設内感染防止を図るために、東京都獣医師会を通じて、共立製薬株式会社様から猫3種混合ワクチンをご提供いただきました。ご協力に心より感謝申し上げます。


1 / 3123