ナベヅル

 今日も雨、曇り、強風.そしてナベヅルは発見出来ませんでした。今日は少し遅いお正月休みということで これだけです。

 今日のナベヅルをごらんの皆さまへ(お詫び)
先日、当研究所のHPにトラブルが発生し、2日間にわたりアクセスできない状況となりました。現在、8割程度の復旧をいたしましたが、「今日のナベヅル」を含むHPデータの一部が完全に消えてしまいした。現在、再UPの準備中ですので、いましばらくお待ち下さい。ちなみにナベヅルは発見できていません(ここ数日探していません)が、1月31日から2月8日までの間に、父島内で、それらしき鳥?(ナベヅルあるいはアオサギ?)の飛翔目撃が数例あることがわかりました。どこかでしぶとく生き抜いている と信じましょう。もともと渡り鳥等の死体も多いこの時期、行き倒れも考えられますので、父島にお住まいの方は芝地、水場等では死体にも注意してください。アオサギを含めて目撃情報お待ちしております!

 ナベヅルはいまだ発見できていません(ここ数日探していません)が、1月31日から2月8日までの間に、父島内で、それらしき鳥?(ナベヅルあるいはアオサギ?)の飛翔目撃が数例あることがわかりました。どこかでしぶとく生き抜いていると信じましょう。もともと渡り鳥等の死体も多いこの時期、行き倒れも考えられますので、父島にお住まいの方は芝地、水場等では死体にも注意してください。アオサギを含めて目撃情報お待ちしております!

 2月1日でナベヅルが見えなくなってから6日目を迎えます。依然、ナベヅルは父島島内では発見出来ません。ナベヅルが飛んだ26日前には、すでにお伝えしたロードレース、ネコちょっかい、父島へのヘリ離発着などがありました。年末年始に行方不明になっていた時も、再発見までに5日ほどかかりましたが、はたして今回はどうでしょうか。主人公が見つからず連載がとぎれがちですが、毎日、長い時間ではありませんが「怪しい場所のチェック」は続けています。とりあえずは、発見から3ヶ月、今回のロストから約10日となる今週末までを目途にチェックを続け、数日おきとなりますがHPも更新します。

 昨日と今日、父島の数カ所で探しましたが、ナベヅルは発見できませんでした。関東・伊豆同様に、小笠原もずっと北よりの強風が続いています。昨日出航したおがさわら丸も、東京到着が20時過ぎになったとか。この風と気温の中を、北上した可能性は低いと思いますが、いったいどこにいるのでしょう。これまでの飛翔高度からすれば、父島列島の島々や、母島列島、あるいは聟島列島も視界に入っているはずです。しかし、海に面して、比較的開けた地形の場所は、そうそうない小笠原。今いずこ、大型の鳥などの飛翔情報等お待ちしております。


3 / 1112345...10...最後 »