最新情報

4号以降ご紹介もままならぬまま・・・昨日までで24羽となりました。
照明の点いたグラウンドの上空を何羽も旋回する光景は一晩だけで、
ピークというピークなく、途切れなく続いたのが今季の特徴でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

!!いよいよ明日、Christmas treeイルミネーション点灯です!!
夕方4時に三角広場(生協わき)へご家族でお出かけください。
(屋外ですが密にならないよう、スクリーンを使っての解説を予定)

  Special thanks 〜不時着個体の保護にご協力いただいた皆さま〜

IBO鳥獣レスキュー【父島】 080-2035-8078(6時〜20時)
電話で場所、状況(生きてるor死んでる)とお名前を!
その後は離れていただいて大丈夫です。もし路上や雨天時の場合は、
安全な場所(路肩や木陰など)に移してやってください。

Picture

オナガミズナギドリの紙芝居です。町の明かりに迷う若鳥が不時着する季節。4枚の紙芝居、ぜひ見てください! ーーーーーーーーーーー
IBO鳥獣レスキュー【父島】 080-2035-8078(6時〜20時)
電話で場所、状況(生きてるor死んでる)とお名前を!
その後は離れていただいて大丈夫です。もし路上や雨天時の場合は、安全な場所(路肩や木陰など)に移してやってください。

Picture

Picture

Picture

南島(父島列島)や、鰹鳥島(母島)などが大繁殖地となっているオナガミズナギドリの巣立ちシーズンを迎えており、保護が続いています。

ミズナギドリは、光に集まる習性があります。 とくに巣立ったばかりの若鳥は、町の灯りに吸い寄せられて、照明や電線、建物などへの接触などにより不時着します。

無人島への不時着であれば、若者冒険談のひとつですが、陸地からの飛び立ちが苦手なミズナギドリが有人島に降りると、命にかかわる事態となります。

とくに現在、お天気が下り坂な上に、来週の中盤以降月には新月に向かうため、ミズナギドリの巣立ち鳥の落下が増える可能性があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
IBO鳥獣レスキュー【父島】 080-2035-8078(6時〜20時)
電話で場所、状況(生きてるor死んでる)とお名前を!
その後は離れていただいて大丈夫です。もし路上や雨天時の場合は、
安全な場所(路肩や木陰など)に移してやってください。